ペットフード協会TOP » トピックス » 一般社団法人ペットフード協会 第13期第14期新役員のお知らせ

トピックス

一般社団法人ペットフード協会 第13期第14期新役員のお知らせ

 2021年5月24日(月)に開催した第12回定時社員総会及び理事会に於いて、以下の新役員が選任されましたので、お知らせいたします。任期はいずれも2年間です。

会長 児玉 博充 ユニ・チャーム株式会社 顧問
副会長 石山 恒 マースジャパンリミテッド 副社長
副会長 朝見 恭裕 ペットライン株式会社 代表取締役社長

 

理事(会社名:五十音順)

(再任)長瀬 和雄 アイシア株式会社 代表取締役社長
(再任) 林 雄一 ドギーマンハヤシ株式会社 代表取締役社長
(再任)高橋 智司 日本ヒルズ・コルゲート株式会社 アソシエイト・ディレクター
(再任)片山 俊次 日本ペットフード株式会社 代表取締役社長執行役員
(新任) 植 優之 ネスレ日本株式会社 執行役員
(再任)朝見 恭裕 ペットライン株式会社 代表取締役社長
(再任)山田 武史 株式会社ぺティオ 代表取締役社長
(再任) 石山 恒 マースジャパンリミテッド 副社長
(再任)児玉 博充 ユニ・チャーム株式会社 常務執行役員待遇

 

監事(会社名:五十音順)

(再任)稲葉 敦央 いなばペットフード株式会社 代表取締役社長
(新任)山本 俊之 ロイヤルカナンジャポン合同会社 社長

 

なお、越村 義雄は名誉会長に、長谷川 修は顧問に、今期も継続して就任いたしました。

 

児玉会長就任挨拶

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて 2021年5月24日開催の一般社団法人ペットフード協会第12回定時社員総会及び理事会におきまして、任期満了に伴う理事・監事および正副会長の選任を行い、私どもが選任され、今後2年間会務運営の任にあたることになりました。 昨年来の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、生活者の衛生、安全・安心、健康に対する意識はより強くなり、家族の一員であるぺットの生活にも同様な環境を整えたいとする要求が一層高まることが想定されます。 こうした環境のもと、当協会は、「ペットとの生活の質を高め、”ペットとの幸せな暮らし”の実現に貢献する」ことを目的に、安全で、栄養価が高く、嗜好性のよい高品質なペットフードを提供するための、 ペットフードの栄養基準、安全基準、製造基準、表示の添加物便覧を作成し、それらを啓発するペットフード安全管理者講習会の開催すると共に、原料及び製品の危害物質のモニタリング等の活動を行ってまいります。 また、ペットフード業界を代表し行政と折衝し、円滑な業界活動に対する支援体制を維持して参ります。加えて、ペットの社会的価値の研究及びその合意形成や、飼い主の社会的責任の啓発などに関わる広報活動をペット業界他団体と連携しながら推進することで、 ペットフード並びにぺット業界発展のために役員一同鋭意努力をする所存でございます。

何卒、ご指導ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

敬具